トップメッセージ

  • 社長画像
    代表取締役社長 鈴木吉憲

新電元グループは、経営理念を追求し企業ミッションの実践を通じてCSR経営を推進しています。

当社グループは、2017年7⽉1⽇より“新電元グループ”のコーポレートブランドを⼀新いたしました。新しいブランドロゴは、エネルギーを有効活用し、自然環境を考え、お客様のビジネスと社会の成長に貢献していくという、私たちの価値を表現しております。
現在、2018年度までの中期経営計画、そして2021年度を見据えた中長期ビジョンにて、『半導体活⽤による部品事業への転換と⾼収益体質への挑戦』を中長期ビジョンとして掲げ『技術優位への挑戦、スピード、海外への販売拡大』を中期経営方針と定めております。2017年度は、これらを具現化していくため、特にアライアンスの推進、EV関連事業の強化に取り組んでおります。
今後もCSR経営を推進する中で、全世界が2030年までに達成することを約束した17の目標「SDGs(持続可能な開発目標)」等の国内外のさまざまな社会的課題をバリューチェーンの観点から捉え、当社に対する社会からの要請や期待について、中長期的な視野から当社が継続的に対応できることを常に考え、社会と地球環境の持続的な発展への貢献に寄与することで、顧客・株主から信頼され、地域・社会から愛され、従業員・家族が誇りを持てる企業作りに取り組んでまいります。
当社CSR報告をご覧いただき、当社グループのCSR 経営への更なるご理解をいただくと共に、ご意見を賜れば幸いに存じます。

トップへ戻る