トップメッセージ

  • 社長画像
    代表取締役社長 鈴木吉憲

新電元グループCSR報告書2019の発行にあたり、皆様にご挨拶申し上げます。

   当社グループは、経営理念を追求し企業ミッションの実践を通じてCSR経営を推進しています。当社のブランドロゴは、エネルギーを有効活用し、自然環境を考え、お客様のビジネスと社会の成長に貢献していくという、私たちの価値を表現しております。

 いま、企業に期待される役割、果たすべき責任は大きく変わりつつます。IoTやAIなどの技術革新が次世代の事業の進化を加速し、企業は、ビジネスモデルの変革を求められています。また、グローバル化した経済・社会環境において、環境や人権といった社会課題に対し、企業の関わりが強く求められております。
   2019年度は、当社グループの第15次中期経営計画の方針として、『持続的成長に向けた製品戦略の加速』を掲げ、主力製品、伸長事業に加えて、10年先を見据えた次世代製品の戦略を推進し、持続的成長を目指してまいります。
   CSR経営においても、全世界が2030年までに達成することを約束した17の目標「SDGs(持続可能な開発目標)」等の国内外のさまざまな社会的課題をバリューチェーンの観点から捉え、当社に対する社会からの要請や期待について、中長期的な視野から当社が継続的に対応できる課題を特定し、中期経営計画に統合し、社会と地球環境の持続的な発展への貢献に寄与するよう取り組んでまいります。

この「CSR 報告書」をご覧いただき、当社グループのCSR 経営への更なるご理解をいただくと共に、ご意見を賜れば幸いに存じます

トップへ戻る