資材調達方針

基本的な考え方

新電元グループ資材部門は、新電元グループ行動指針に基づいて、グローバルな市場から必要な資材・サービス等を適切な品質・コスト・納期で調達し、お客様が求める質の高い製品を提供し、新電元グループの企業価値の向上とともに、お取引先様との相互発展を図ります。

コスト競争力を持った資材調達が出来るよう、企業規模、国籍を問わず、自由な競争原則により、お取引先様に対して、常に対等、公平・公正な立場で接し、関係法令及び契約に従って、誠実な資材調達を行います。

また、各国・地域の関連する法令及び社会規範(環境・人権・労働・安全・衛生・倫理等)を遵守し、地域環境の保全など企業の社会的責任を果たす取り組みについても、お取引先様と当社の相互理解と信頼関係に基づいて積極的に推進していきます。

資材調達基本方針

(1)法令及び社会規範の遵守

  1. 法令及び規定の遵守
    資材調達にあたっては、各国・地域の関連する法令・社会規範(環境・人権・労働・安全・衛生・倫理等)を遵守します。
  2. 公平・公正な取引
    企業規模、国籍を問わず、品質、コスト、納期及び安定供給などについて総合的に勘案して、常に対等、公平・公正な立場で、自由な競争による誠実な資材調達を行います。
  • 資材調達方針説明会の風景
    資材調達方針説明会の風景

(2)グリーン調達の推進

地球環境保全活動の一環として、グリーン調達推進体制を整備し、省エネルギー、省資源、化学物質管理及び生物多様性の保全等を勘案して、環境負荷の少ない資材の調達を継続的に推進していきます。

(3)パートナーシップの重視

お取引先様との長期にわたる信頼、相互の強みを活かしたWin-Winの関係構築を積極的に推進していきます。

(4)品質・納期・安定供給の取り組み

  1. 優良品質の確保
    お客様に提供する商品の品質維持・向上を図るため、当社グループと連携して ISO9000 ファミリーに準拠した品質保証体制整備と外部認証取得に向けた努力をお願いします。
  2. 確実な納期の確保と安定供給体制の構築
    お客様に提供する商品の継続的な供給と急激な需給変動の要請に応じるため、確実な納期の確保と、安定した資材・役務の供給体制の構築をお願いします。
  3. 災害時・緊急事態発生時の供給継続
    地震や水害など不測の災害時・緊急事態発生時には、お取引先様と当社グループだけでなく、皆様の調達取引先を含めたサプライチェーン情報を共有し、供給継続に向けてご協力頂くとともに、平時のリスクマネジメント活動へのご協力をお願いします。

(5)現地調達の推進

資材調達にあたっては、積極的に現地生産・現地調達を推進していきます。

(6)お取引先様に求める取り組み

  1. 法令及び社会規範への取り組み
    お取引先様におかれましても、各国・地域の関連する法令及び社会規範(環境・人権・労働・安全・衛生・倫理等)を遵守し、地域環境の保全など企業の社会的責任を果たすことをお願いします。
  2. 健全な事業経営への取り組み
    お取引先様と長期にわたる相互協力及び信頼関係を築くために、健全で公明正大な事業経営の推進をお願いします。
  3. VA/VE活動への取り組み
    お取引先様からのVA/VE活動による新資材の提供、コストの改善ができる提案の協力をお願いします。
  4. 資材調達期間短縮への取り組み
    お取引先様におかれましても、市場の変化に敏速かつ柔軟に対応できる体制の構築をお願いします。

トップへ戻る