PVS-Cシリーズ 製品サポート

PVS-Cシリーズ 製品情報


お知らせ

購入・サービス登録について

購入・サービス登録の申込先

太陽光発電システムの販売会社、施工会社にお問い合わせください。
または特約店よりご購入ください。

購入窓口(特約店)のご案内

ご不明点につきましては、「当社営業窓口」にご相談ください。

▍各種サービスお申し込み
下記サービスのご利用・登録お申し込みについては、記載の窓口にお申し込みください。

サービス名商品名お申し込み方法

保証サービス

2年保証
スタンダードサービスプラン

無料で登録いただけます。
製品ご購入後、『登録フォーム』より直接ご登録ください。
10年保証
プラチナサービスプラン
販売店よりお申し込みください。
監視サービス

クラウド監視サービス
Venus Solar

販売店よりお申し込みください。

ローカル監視サービス

販売店よりお申し込みください。

パッケージ

O&M+R20年アフターパック

販売店よりお申し込みください。

O&Mサービス

O&Mサービス(保守・メンテナンス)

当社WEBサイトにてサービス詳細をご確認ください。
ご利用内容が決まりましたら『メールフォーム』よりお申し込みください。

担当窓口:太陽光パワーコンディショナお客様相談窓口

修理サービス

リペアサービス

復旧操作を試しても復旧できなかった場合、
修理受付フォーム』よりお申し込みください。

  • お見積もり時に販売店へのご連絡状況を確認いたします。

担当窓口:太陽光パワーコンディショナお客様相談窓口

お見舞い金

プラチナサービスプラン特典

加入者様からの申告が必要となります。

担当窓口:太陽光パワーコンディショナお客様相談窓口

系統連系申請に関するご案内

経産省令出力制御の対応

太陽光パワーコンディショナSOLGRIDおよび出力制御ユニット・監視装置SOLGRID MANAGERは、制度開始当初より出力制御の技術要件に対応しています。

経産省令出力制御対応について

JET認証・連系協議の代表機試験データについて

PVS-CシリーズのJET認証は、多数台連系および力率変更に対応しています(MP認証)。他製品との混在設置および整定できる全ての力率値において、認証の効力が適用されます。これにより、すべての力率整定範囲において多数台連系試験データの提出が不要となっています。

  • 一般財団法人 電気安全環境研究所(JET)が公表している『小型分散型発電システム用系統連系保護装置等の認証登録リスト【太陽光発電用】』において、三相機向けの多数台連系規格JEM1505にもとづく認証機のうち、当社PVS-Cシリーズは唯一『力率一定制御の有無 有』が記載されています。(2020年10月時点 更新)

▍JET認証書番号

JET認証番号対象型名仕様補足
MP-0175 PVS9R9T200C
PVS9R9T200C-DN
定格出力:9.9kW

MP-0176 PVS9R9T200C-SA
PVS9R9T200C-DN-SA

定格出力:9.9kW
自立運転機能搭載(SA)

MP-0177 PVS010T200C
PVS010T200C-DN
定格出力:10kW
MP-0178 PVS010T200C-SA
PVS010T200C-DN-SA
定格出力:10kW
自立運転機能搭載(SA)
  • DNなし:標準モデル(2MPPT 6入力) DNあり:1入力モデル(1MPPT 1入力)

▍JET認証書のダウンロード

本ページの下方にリンクを掲載しています。

トランス結線方式について

高周波絶縁方式を採用していますので、すべてのトランス結線方式に対応しています。下記は結線方式の一例です。

▍(ご参考)パワコンの絶縁方式

  • 高周波絶縁方式【PVS-C】
    パワーコンディショナのパワー回路に絶縁トランスを搭載する方式です。小型の絶縁パワーコンディショナに多く採用されます。商用系統の数百倍の周波数で動作するため高効率な絶縁方式です。
  • 商用トランス絶縁方式
    パワーコンディショナの内部に商用トランスを搭載する方式です。主に集中型の絶縁パワーコンディショナに採用されます。
  • 非絶縁方式(トランスレス)
    絶縁トランスを搭載しない方式です。パワーコンディショナの電力変換効率は高くなりますが、外付けで商用トランスが必要になってしまいます。

▍混触防止版の設置について
PVS-Cシリーズは、高周波絶縁方式を採用しているため、混触防止版の有無にかかわらず設置できます。

設計に関するご案内

塩害地域、海の近くへの設置について

▍海に近い地域で保証適用する場合

  • 塩害地域:保証適用されます。
  • 重塩害地域:パワーコンディショナに重塩害キットを取り付けていただくことで保証が適用されます。

▍重塩害キットについて
防水キャップ付きの配線口パネル(オプション)です。ケーブル配線部から浸入する塩分を防ぎ、パワーコンディショナに内蔵している部品類を守ります。また、塵埃に対しても優れた効果を発揮します。

重塩害キット製品紹介ページ

      • 重塩害地域における保証の適用には、所定の条件および製品登録が必要となります。
      • 波しぶきがかかる環境では、保証を適用できません。
      • 重塩害オプション取付時の直流入力数は最大6入力となります。その他、施工に関する制約事項がございますので、必ず「設置ガイド」にて事前のご確認をお願いいたします。

▍塩害地域・重塩害地域とは
当社の環境エネルギー製品では下記区分にて取り扱います。詳細は『環境エネルギー製品の設置環境について』にてご確認ください。

地域

海岸からの距離

~500m

500M~1km

1~2km

2~7km

7km以上

瀬戸内海

重塩害地域※2

そのほかの地域

一般地域

北海道・東北・日本海側※1

塩害地域

沖縄・離島

  1. 北海道:松前町~稚内市/東北:青森東通村~山形県温海町
  2. 海岸より飛凍した海水が直接かかる地域

【重要】すべての設置条件を必ず守ってください
ご使用いただく際は、製品の仕様書「環境仕様」、取扱説明書「安全上のご注意」に記載の事項を必ずお守りください。
重塩害キットをご登録いただきましても、実際のご使用環境や取付状況が適切ではない場合、製品保証ができません。
ご購入の前に、設置環境について必ずご確認ください。

環境エネルギー製品の設置環境について

太陽電池の過積載の設計について

太陽電池の選定については、当社ではご案内しておりません。
×太陽電池メーカー選定
×太陽電池の構成
×太陽電池の過積載率計算
×各種発電シミュレーション

▍過積載の考え方について
安全にご使用いただくためのヒントとして簡易的な計算方法を紹介しています。パネル特性およびご環境条件を十分ご考慮ください。

太陽電池の過積載について

▍パネル構成に対する保証適用の判定について
下記2項目を満たすことで保証適用の対象となります。
①いかなる瞬間においても直流入力電圧600Vを超えないこと。
②いかなる瞬間においても短絡電流78Aを超えないこと。
 入力6回路の場合、1回路あたり13A以下を超えないこと。

漏電ブレーカーの選定について

パワーコンディショナ-系統間の漏電遮断器を選定するときは、適切な定格電流と感度電流の選択が重要なポイントとなります。定格電流・感度電流が小さすぎると、すぐに漏電遮断器がトリップしてしまい、発電量に支障をきたす可能性があります。
また、パワーコンディショナの設置台数を加味した漏電遮断器の選定をしてください。

  • 定格電流
    保護協調の観点から漏電遮断器はPCS内蔵の系統出力遮断器※の定格電流(50A)に対して1.2~1.5倍程度の定格電流のものを選定するのが一般的です。
    ※ 系統出力遮断器は自立運転機能あり(オプション型名:-SAおよび-DN-SA)の場合のみの実装となっておりますが、漏電遮断器の選定方法については自立運転機能なし(標準品およびオプション型名:-DN)の場合も同様です。
  • 感度電流
    感度電流が小さいと不要トリップの要因となります。また、漏電遮断器は感度電流の50%を超え100%以下でトリップするように設計されています。これらを加味し、感度電流はPCSの漏洩電流(5mA以下)の10倍程度から選定します。さらに不要トリップを避けるため、高調波・サージ対応形の漏電遮断器を選定することを推奨します。

ご参考資料「漏電遮断器選定方法」(PDF)

アフターサービスのご案内

資料ダウンロード

カタログ&お役立ちガイド

パワーコンディショナ

  • PVS-Cパワコン

10kW|型名:PVS010T200C/PVS010T200C-SA
9.9kW|型名:PVS9R9T200C/PVS9R9T200C-SA

  • -DNオプション型名は省略しています。
  • 製品概要は《製品紹介ページ》をご参照ください。
  • 使い方の簡易説明は《使い方ガイド》をご利用ください。

専用オプション|重塩害キット

重塩害地域で使えるIP65等級の配線口パネル/防水キャップ搭載

  • 重塩害キット

型名:PVSTC-SLT-KIT

専用オプション|自家消費ユニットSC1

パワーコンディショナの内部に組み込み可能/負荷追従機能/メール通知・クラウド監視対応/気温計・日射計インターフェイス搭載

  • 自家消費ユニット

型名:PV-WATCH-SC1-LAN-U

  • 取扱説明書は《設置編》→《WEB操作編》の順にご参照ください。
  • クラウド監視サービスの資料は、本ページの「監視サービス」カテゴリからダウンロードできます。
  • 製品概要は《製品紹介ページ》をご参照ください。

専用オプション|計測ユニット

パワーコンディショナ内部に組み込み可能/気温計・日射計インターフェイス搭載

  • 計測ユニット

型名:PVSMSC-U

専用オプション|PVS-Bシリーズ置換金具

PVS-Bシリーズの既設架台に、PVS-Vシリーズを設置するためのベース変換金具

  • 置き換え金具

型名:PVSTC-CNG-BKT1

SOLGRID MANAGER

外付け屋外設置/経産省令出力制御/モバイル通信(LTE)モデルあり/メール通知・クラウド監視対応

  • SOLGRID MANAGER

LTE通信モデル|型名:PV-WATCH-ST2-LTE
LANモデル|型名:PV-WATCH-ST2-LAN
3G通信モデル|型名:PV-WATCH-ST2-3G【生産中止】

  • 掲載中の資料はLTE通信モデル・LANモデルです。3G通信モデルの資料は《生産中止情報》でダウンロードできます。
  • 製品概要は《製品紹介ページ》をご参照ください。

【生産中止】 3G通信モデルは生産中止のためご購入いただけません。資料は《生産中止情報》でダウンロードできます。

監視サービス

SOLGRID MANAGER・自家消費ユニットで利用可能なサービス

ローカル監視サービス(モバイル回線提供のみ・メール通知による監視)

  • 本サービスは、当社製監視装置『SOLGRID MANAGER』のLTEモデルおよび3Gモデル専用です。

クラウド監視サービス・クラウド監視サービスLite

  • クラウド監視サービス『VenusSolar(ビーナスソーラー)』の詳細は《製品紹介ページ》をご参照ください。
  • クラウド監視サービス『VenusSolar(ビーナスソーラー)』の取扱説明書についてはお問い合わせください。
  • 本サービスは、当社製『SOLGRID MANAGER』および『自家消費ユニット』向けです。

監視代行オプションサービス

SOLGRID専属オペレータによるトラブルお知らせ・対応方法ご提案。

  • ローカル監視代行オプションサービスは、当社製監視装置『SOLGRID MANAGER』向けです。
  • クラウド監視代行オプションサービスは、当社製監視装置『SOLGRID MANAGER』および『自家消費ユニット』向けです。

お問い合わせ

PVS-Cシリーズの導入ご検討についてのお問い合わせ

営業本部 営業統括部

TEL 048-483-5376

<お問い合わせ例>
◆製品の見積もりを依頼したい
◆製品の機能や仕様について詳しく聞きたい
◆製品導入の相談をしたい、など。

製品・サービス関するお問い合わせ

太陽光パワーコンディショナお客様相談窓口

TEL 0120-055-595

受付時間:9:00~12:00, 13:00~17:00
     土日祝祭日および当社休業日を除く

<お問い合わせ例>
◆出力制御に対応するにはどうしたら良いのか。
◆製品の取扱方法について質問したい。
◆サービスの内容や加入方法について知りたい、など。

  • お客様との通話は、製品やサービス品質向上のため録音させていただいております。
  • 混雑によりお電話がつながりにくい場合がございます。「お問い合わせフォーム」をご利用いただくか、恐れ入りますが時間をおいてからお掛け直しください。
  • 当社における個人情報の取り扱いについては「プライバシーポリシー」をご参照ください。

PVS-Cシリーズ


◆本ページの記載内容は、予告なく変更する場合があります。◆製品を導入される前に、仕様書やご使用上の注意を必ずお読みになり、お客さま用途に適合していることをご確認ください。

トップへ戻る