クラウド監視サービス「Venus Solar」

いつものデスクで発電所を管理

太陽光発電所をクラウドで管理することで、集計作業やトラブル監視を1人のユーザーが行うことも可能になります。PCSメーカーや保守会社と相性の良い監視システムを利用することで、トラブル対応のプロセスを大幅に省くことも可能になります。高機能クラウド監視サービスを中心に必要なサポートをトッピングすることで、手間や費用を抑えた戦略的な長期運用を実現できます。

  • 新電元工業製 出力制御・監視ユニット「SOLGRID MANAGER」対応

トラブルに強い監視サービス 3原則

太陽光発電所は、厳しい自然環境の中で長期運用されます。発電所監視の重要な役割のひとつは、いつ起きるか分からないトラブルに迅速に対処することです。監視システムが真価を発揮するトラブル対応力について、3つのポイントでご説明します。

  • トラブル発生時を迅速に通知
    365日稼働する発電所の状況を、常に監視することは容易ではありません。トラブル発生をメールなどで知らせてくれる機能が役立ちます。
  • 検出できるトラブルの種類が多い
    天気の変動で発電量が変化しますので、発電グラフだけでは気づきにくいトラブルもあります。発電実績と気象データを比較できる機能が役立ちます。
  • トラブル対処の手続きに必要な情報がわかる
    メンテナンス作業の申請手続きには、設備情報や住所などが必要になります。発電所情報や稼働設備を登録できる機能が役立ちます。

高機能クラウド監視「Venus Solar」

当社監修による豊富な機能
「SOLGRID MANAGER」は、富士通株式会社が提供するクラウド監視サービス『Venus Solar』に対応しております。サービスのインターフェイスに表示する情報は、PCSメーカーである当社にて割り当てを行いました。独自の機能として「PCSリモート操作」や「50種類を超えるPCSアラームの識別」なども可能になっており、専用設計と呼ぶに相応しい高機能を実現しています。

トラブル検出に強い
太陽光発電所を長期運用するためには、発電実績のチェックやメンテナンスが欠かせません。もしもトラブルが発生したときには、発電量を損なわないように早期復旧することが大切です。「PCSのアラーム」や「発電量の変化」はトラブル発見の手がかりになりますが、問題点への気づきや具体的な対処方法など、実際に復旧させるまでには多くの課題があります。

『Venus Solar』には、発電実績のモニタリングだけでなく、トラブルの発見と対処に必要なさまざまな機能が備わっています。

発電量の低下もお知らせします

発電グラフだけでは気づきにくいトラブルも…

太陽光発電所の出力は天気によって変動します。そのため、発電量が低下するトラブルは発見が遅れてしまう可能性があります。発電量低下の要因はさまざまで、太陽光パネルの性能低下や配線のトラブルなど、PCSアラームだけでは見つけられない問題も多くあります。

  • 気象情報を取り込むクラウドサービス

Venus Solarは気象情報でチェック

気象情報から推定した「期待発電量」と発電実績を比較し、発電量の低下を検出することができます。発電量低下アラームをヒントに、その日の発電状況をチェックすることで効率よくトラブルを発見することが可能です。

「Venus Solar」独自アルゴリズムによるアラームの例

  • 発電量低下アラート:1日の発電量が理想発電量のしきい値を下回った場合。
  • 発電停止アラート:1日の日射量0.4kwh以上で、発電量が0kwhの時間帯が存在した場合。
  • PCS相関アラート:PCS毎の性能値を相互に比較し、乖離率が大きいPCSがある場合。
  • 通信停止アラート:1日のうちPV-WATCHとVenus Solar間の通信が5時間連続で計測データが接続されない場合。

発見したらメールでお知らせ

太陽光発電所は365日稼働します。発電情報やトラブル情報を毎日チェックするのは、長期運用を行う上で大変な労力になります。『Venus Solar』はPCSアラームだけでなく、発電量低下や通信トラブルも検出できますので、モニタリングの労力を削減することが可能です。トラブルを検出したときは、登録されたメールアドレスに速やかにお知らせします。

気になる情報をトップに表示

  • トラブル情報

高機能でも、しっかり見やすいトップ画面となっています。管理する発電所が複数ある場合でも、合計発電量や個別発電量が分かりやすく表示します。月次レポートは1クリックで生成できますので、毎月の実績管理が簡単に行えます。CSVデータとしても出力できますので、表計算ソフトなどへの転記もスムーズです。

詳細データも見られます

実際にトラブルが発生すると、対処のためにデータ収集が必要になる場合があります。毎日稼働している発電所の運用データから、関連するデータを見つけるのは大変なことです。「トラブル詳細」画面には、アラームに関連する情報や、アラーム内容の解説が表示されますので、必要な情報に素早くたどり着くことが可能です。

2種類の「発電ポータル」

特長
シンプルなインターフェースで、発電事業全体の発電量や実績グラフをチェックすることができます。発電量や売電収入など、気になるデータをひとつの画面にすっきりまとめて、タブレットPCやスマートフォンでも快適に表示します。

▍スマートデバイス版の機能

  • 発電事業全体の発電量・現在の出力パーセント表示
  • 発電事業全体の月間発電量グラフ(1ヶ月表示)
  • 発電事業全体の日間発電量グラフ(24時間表示)
  • 発電所個別のグラフや、PCS毎の詳細データは閲覧できません。
  • クラウド監視サービスLiteでも、保守会社からはパソコン版相当の管理画面を利用できます。

特長
発電所単位で情報を見ることができます。発電実績や月次レポートなど、定期的なチェックに便利な情報をトップビューにまとめて表示します。また、発電所の所在地やパネル情報も、同じ画面に表示されます。

▍パソコン版の機能

  • 発電事業全体の発電・トラブル情報を表示
  • 発電所毎、PCS毎の詳細情報を表示
  • 設備情報(型名や製造番号など)を表示
  • 発電量を地図上にプロットするソーラーマップモニタ
  • 発電レポートのダウンロード(月次/年次)
  • 図面などのデータ保管(最大10MB)
  • PCSリモート操作機能は、保守会社権限でログインできる管理画面「保守ポータル」でのみご利用いただけます。

サービスラインナップ

発電ポータル「スマートデバイス版」「パソコン版」の両方をご利用いただけます。発電所の運用状況を細かく把握したいオーナー様におすすめです。

  • 保守会社様向けには管理用のポータル(保守ポータル)を提供いたします。

発電ポータル「スマートデバイス版」のみをご利用いただけます。メンテナンスは保守会社に任せて、発電量のみチェックしたいオーナー様におすすめです。

  • 保守会社様向けには管理用のポータル(保守ポータル)を提供いたします。

「SOLGRID MANAGER」のみの機能でご利用いただけるメール通知サービスです。

オプションサービス

さらなる省力化に「監視代行サービス」
新電元製のPCSと監視装置をご利用いただくお客様だけにご提供可能な、当社独自のアフターサービスです。実際にトラブルが発生したときには、適切な対処方法による復旧が必要となります。お客様発電所のアラームを新電元が把握し、電話またはメールにて、オペレーターが対処方法を直接ご案内します。軽微なトラブルの場合は、そのまま遠隔異常リセット操作の代行も承れます。重いトラブルの場合は、修理受付までエスカレーションいたします。

  • 「監視代行サービス」および「遠隔異常リセットサービス」はオプションサービスです。

クラウド監視サービスもご利用可能な「20年アフターパック」
修理サービスと監視サービスを一体化させることで、ご登録製品のトラブル発見から復旧まで、迅速にサポートすることが可能になりました。トラブル発生の当日中に、対処方法のご提案とサービス手配を完了させることが可能です。詳細は商品紹介ページにてご確認ください。

保守会社向け機能

Venus Solarには、保守会社向けに「保守ポータル」と呼ばれる管理画面が用意されています。1つの管理アカウントから、複数のご契約発電所(発電ポータル)を参照することができます。

ログインイメージ

新電元PCSのリモートコントロール機能
一時的な障害などによりPCSが停止しているのを発見した場合、駆けつけによる復旧のほかに、「リモートコントロール機能」をご活用いただけます。保守ポータル画面から、PCSの「異常リセット」や「運転」を選択実行するだけで、遠隔地のPCSをコントロール可能です。トラブル対処のための時間や費用の大幅削減も期待できます。

図面や写真も保管できます
太陽光発電所の長期運用では、今後もさまざまな手続きが発生することが想定されます。当社製の出力制御ユニット「SOLGRID MANAGER」でご利用いただけるクラウド監視サービスでは、発電所名や設備情報(PCSやパネルの型名・製造番号・定格など)を登録できるとともに、図面・写真の保管機能もご利用いただけます。発電所の施工図面や現場写真を、最大10MBまで保管することが可能です。各種申請手続きの際に必要な情報を素早く揃えることができますので、ぜひご活用ください。

お問い合わせ

太陽光発電関連製品の導入についてのお問い合わせ

営業本部 営業統括部

TEL 03-3279-4537

<お問い合わせ例>
◆製品の見積もりを依頼したい。
◆製品導入の相談をしたい、など。

製品・サービス関するお問い合わせ

太陽光パワーコンディショナお客様相談窓口

TEL 0120-055-595

受付時間:9:00~12:00, 13:00~17:00
     土日祝祭日および当社休業日を除く

<お問い合わせ例>
◆出力制御に対応するにはどうしたら良いのか。
◆製品の取扱方法について質問したい。
◆サービスの内容や加入方法について知りたい、など。

  • お客様との通話は、製品やサービス品質向上のため録音させていただいております。
  • 混雑によりお電話がつながりにくい場合がございます。「お問い合わせフォーム」をご利用いただくか、恐れ入りますが時間をおいてからお掛け直しください。
  • 当社における個人情報の取り扱いについては「プライバシーポリシー」をご参照ください。

関連リンク

◆本ページの記載内容は、予告なく変更する場合があります。◆製品を導入される前に、仕様書やご使用上の注意を必ずお読みになり、お客さま用途に適合していることをご確認ください。◆「Venus Solar」は富士通株式会社が提供するサービスです。

トップへ戻る