PVS-Cシリーズ 重塩害キット

対応製品

本製品は、以下に記載する当社製の三相200V出力パワーコンディショナに取り付けてご使用いただけます。

  • PVS9R9T200C
  • PVS010T200C
  • オプション型名(-SAなど)は省略しています。

パワコンの耐環境性能を発揮させます

本オプションの対応製品となるパワコンは、防水・防塵性能「IP65」規格に準拠しています。IP65の耐環境性能を正しく発揮させるためには、下記いずれかの方法による施工が必要となります。

▍パワコンのIP65性能を発揮するための施工方法

  1. パワコン配線口のパテ埋めなどにより、IP65相当の施工を行う
  2. 重塩害キットを正しく施工する

一般的にパワコンの配線ケーブルは、複数本を束ねて通線させますので、各ケーブル間にわずかな隙間が生じやすくなります。パワコン施工の際には、隙間が生じないようにパテ埋めなどを行っていただく必要がありますが、パテ埋めの技量が必要であったり、作業に時間を要したりします。

施工時間も短縮
重塩害キットには、配線ケーブルに密着する防水パッキンが取り付けられていますので、通線してからキャップ締め付けるだけで、IP65性能を発揮することができます。

取り付けイメージ

  • 重塩害キット
    重塩害キット取付イメージ (本体下部)

【用語解説】IP65規格とは
耐塵性能と、あらゆる方向からの水噴流に対して有害な影響を及ぼさない防水性能を有していることを示す規格です。

ご使用にあたっての注意

本オプションをお取り付けいただく際には、「施工業者様へのお願い」と「設置ガイド」を必ずご覧になり、正しく施工してください。ご利用にあたっての注意事項(免責事項)についてもご確認ください。一例として、下記のような重要事項があります。

  • 重塩害地域(海岸および、汽水域から500m以内)で保証を適用する場合は、所定の条件および登録が必要です。
  • ケーブル配線口の、位置と本数が決まっています。必要な配線数を事前にご確認ください。
  • 波しぶきがかかる地域でのご使用では、パワーコンディショナの製品保証を適用できません。
  • 重塩害キットを取り付けたパワーコンディショナの保証対象とするためにご使用登録が必要となります。
  • パワーコンディショナの設置と同時に施工いただく必要があります。後付けの場合は、性能を正しく発揮できなかったり、パワーコンディショナの製品保証を適用できない場合があります。

仕様

重塩害キット三相用(PVSTC-SLT-KIT)
取付対象型式
(オプション一覧含む)
三相 10kW(PVS010T200C)
三相 9.9kW(PVS9R9T200C)
外形寸法(W)×(D)×(H)(mm) 520 × 125 × 150  (組立状態)
材質(配線口金具) SUS(ステンレス鋼)

◆本ページの記載内容は、予告なく変更する場合があります。◆製品を導入される前に、仕様書やご使用上の注意を必ずお読みになり、お客さま用途に適合していることをご確認ください。

トップへ戻る