複数台システムモデル

商業施設等にEV/PHEV用充電器を設置したものの、充電渋滞が発生し、来場者からの苦情があった等お困り事はございませんか?
複数台設置を検討されている場合、当社製充電器『複数台システムモデル』を使用することにより、以下のメリットがあります。

特長

  • ランニングコスト低減
  • smart oasis®※1 とのインターフェース用通信モジュールを搭載した親機に子機をLAN配線で接続することにより、1台毎にかかる通信費用を抑えることが可能となります。
  • 煩雑な充電器の管理が容易に
  • 統一モデルの利用により、操作性や管理、メンテナンスの煩雑さが軽減されます。
    • 急速充電器との併設も可能
    • 国内で唯一、普通・急速充電器の製造販売を行っている当社だからこそ、急速充電器との併設が実現できるシステムモデルとなっております。(急速充電器の併設は最大1台まで。なお、普通充電器のみ2~5台で構成することも可能。)

※1 smart oasis®は日本ユニシス株式会社の登録商標です。

JARI認証品

JARI A0001 2014(JARI新基準認証品)PM-CS06-S/U
S:スタンドアローン U:通信ネットワーク対応

  • JARI認証品マーク

設置例

  • 設置例(普通だけでも)

普通充電器のみ

  • 設置例

自由な台数設定が可能(子機2~5台まで)

  • 設置例(台数がすくなくても)

製品詳細

複数台システム 普通充電器スタンド

親機 標準品 PM-CS06-U
寒冷地仕様 PM-CS06-U-CC
子機 標準品 PM-CS06-S
寒冷地仕様 子機PM-CS06-S-CC

複数台システム 急速充電器スタンド

子機 塩害軽減仕様 SDQC-301-UD-S
寒冷地+塩害軽減仕様 SDQC-301-UD-CS

仕様

<複数台システム EV/PHEV対応普通充電器スタンド>

項目
型式 PM-CS06-S PM-CS06-U
定格電圧 単相AC200V 50Hz/60Hz
連続定格電流 20A(18A)
電流可変 6~18A(CPLT機能により可変)* CPLT機能がない車両への充電の場合は固定となります。
保護機能 ・漏電遮断器搭載 * 15mA以上の漏電で車両への供給を停止いたします。
充電方式 IEC61851-1、IEC61851-22、SAE J1772準拠
環境条件 -10℃~+45℃
防塵防水 JIS C 0920 IP55準拠 *但し、充電コネクタはIP44準拠
外形寸法 W×H×D(mm) 230 x 1520 x 300
質量 41kg以下
ケーブル長 約6m
充電コネクタ 電気用品安全法(PSE)適合品
その他 ・一般社団法人次世代自動車振興センター 補助金対象機種
  • ICカード認証機能搭載
  • スタンドアローンタイプ※3
  • ICカード認証機能搭載
  • 通信ネットワーク対応
  • smart oasis®接続

<複数台システム EV対応急速充電器>

項目
型式 SDQC-301-UD-S
充電方法 CHAdeMO Protocol rev.0.9.1認証取得済
定格入力 単相 3線式 AC200V
受電容量 36kVA以下
出力電圧 DC50~500V
出力電流 DC0~75A
力率 95%以上
充電時間 40~60分※2
外形寸法 W×H×D(mm) 550 x 1700 x 800
質量 約245kg
周囲温度 -10~+40℃
寒冷地用ヒーターを搭載することで-10℃以下になる地域でも設置可能
(寒冷地+塩害軽減仕様品)
周囲湿度 30~90%
その他 ・一般社団法人次世代自動車振興センター 補助金対象機種
・ICカード認証機能搭載※3
・スタンドアローンタイプ※3

※2 充電時間は車種によって異なります。
※3 親機とLAN配線で接続することにより、通信ネットワーク対応/smart oasis®接続/ICカード認証が可能

設置事例

2018年11月9日、飯能市にオープンした「メッツァビレッジ」へEV/PHEV普通充電器を設置しました。

関連団体

トップへ戻る