ホームアプライアンス

  • ホームアプライアンス

近年の記録的な猛暑などにより世界的な需要が加速すると予想されるエアコンですが、高機能化・多機能化による大電力化が進む一方で、地球温暖化や環境への影響の懸念からインバータ技術などによる省エネ化や省スペース化の要望が高まっています。また、スティック掃除機・パワーツールなどバッテリーを搭載した製品が急増しており、機器の小型化や低消費電力化による長時間駆動が求められています。
これらのホームアプライアンス機器のキーパーツとなるパワー半導体製品には更なる小型化・高効率化が求められます。

新電元工業では、市場のニーズに応えるべく、ブリッジダイオードからパワーMOSFET・パワーICなど、白物家電やデジタル家電まで幅広い用途に応じたパワー半導体を多数ご用意しており、機器の省エネ化・省スペース化に貢献します。

※ インバータ技術とは

電圧や周波数を変えることにより、モータの回転速度を細かく調節する技術です。エアコンを例にすると、運転開始時などすばやく冷房を効かせたい場合はモータの回転速度を高く、部屋が快適温度になったら必要最小限の回転速度というように、必要以上のエネルギーを使わないようモータを制御することで、省エネとCO2削減に貢献します。

トップへ戻る