LED照明

  • LED

地球温暖化対策の推進に基づき、世界各国でCO2をはじめとした温室効果ガス排出量の削減を進めており、脱炭素社会の実現に向けて世界的に省エネルギー化や再生エネルギー化への動きが加速しています。
従来の光源と比較して省エネ・長寿命・小型・軽量などの特長をもつLED照明は、地球温暖化や環境への影響の懸念から更なる消費電力の削減、長寿命化が求められています。これらのLED照明機器のキーパーツとなるパワー半導体製品にも更なる小型化・高効率化が求められます。

新電元工業では、市場のニーズに応えるべく、ブリッジダイオードからパワーMOSFET・LED駆動用ICをはじめ、高調波規制への対応のためのPFC回路用のデバイスまで、幅広い用途に応じたパワー半導体を多数ご用意しており、機器の省エネ化・長寿命化に貢献します。

※ 高調波規制とは

交流電圧において基本の周波数の電圧を基本波と呼び、基本波の他に波形を乱す高い周波数成分を高調波と呼びます。高調波は機器に異音・振動・焼損などの様々な悪影響を及ぼします。高調波規制とは電子機器が発生させる高調波を規制するため、クラスA~クラスDに電気機器を分類し、それぞれの高調波発生限界を定めたものです。 LED照明では入力電力5W以上の機器に対して適用されます。

トップへ戻る