経営計画

◇長期ビジョン2030◇

革新的な技術によって地球環境に配慮した
先進的なソリューションを生み出して持続可能な社会に貢献し、
あらゆるステークホルダーから必要とされ続ける
パワーエレクトロニクスカンパニー

●パワーデバイス製品●

脱炭素社会のキーパーツとなるパワーデバイスを創出する

●モビリティ製品●

ヒトと環境の未来を託されるモビリティソリューションを創出する

●環境・エネルギー製品●

全事業のコア技術を融合したソリューションを創出する

●次世代製品●

脱炭素化に向けたイノベーションを追求する

長期的な観点で、「脱炭素社会のキーパーツとなるパワーデバイス」「ヒトと環境の未来を託されるモビリティソリューション」「全事業のコア技術を融合した環境ソリューション」を創出し、環境貢献をより重視した製品ポートフォリオを継続的に整備してまいります。あわせて、持続的成長の前提となる安定的な経営基盤を構築するために資本効率を重視し、事業ポートフォリオの見直しや、設備投資・研究開発投資・人材投資等を含む経営資源の最適配分を進めてまいります。

第16次中期経営計画

数値目標

3か年累計額
設備投資計画 220億円
研究開発計画 180億円

トップへ戻る