イベント

EV充電器を初出展「バリアフリー2024」

新電元工業株式会社は2024年4月17日(水)~19日(金)に開催される『バリアフリー展2024』(場所:インテックス大阪)に、車いす対応のバリアフリーEV充電器「SDQC2F60」を出展します。

脱炭素化に向けたグローバルな取り組みのなかで、国内でもEV(電気自動車)普及が加速しつつあります。いつでも、だれでも使える社会インフラとして、交通バリアフリーは重要な課題です。当社は、世界でも珍しい取り組みとして、本格的に車いす利用に配慮したユニバーサルデザインEV急速充電器「SDQC2F60シリーズ」を開発しました。駐車スペースのバリアフリー配慮だけでなく、設備自体が使いやすい形状になることで、人が集まる公共福祉施設により適したEV充電スポットとなります。

当社ブース(3号館 3-411)では、SDQC2F60シリーズ急速充電器の実機を国内初展示いたします。車いすでの使用体験ができるほか、実機ご見学だけでも歓迎しております。

「バリアフリー展」は今年で開催30回を迎える、高齢者・障がい者の快適な生活を提案する西日本最大級の総合福祉展で、福祉車両や交通バリアフリーなどのモビリティに関するテーマ展示も盛況です。

多数のお客様のご来場を、心よりお待ちしております。

開催場所大阪市住之江区南港北1-5-102
開催期間2024年04月17日 ~2024年04月19日
会場インテックス大阪 3号館
ブースNO.3-411
公式ページhttps://www.tvoe.co.jp/bmk/

トップへ戻る