当社製パワーコンディショナの出力制御対応について

2015年1月26日に再エネ特措法が改正され、太陽光発電の出力制御ルールが変更になりました。

分散電源(=太陽光発電)における出力制御とは、経済産業省令による出力制御要件に基づき実施される発電力コントロールです。分散電源の発電量が、電力系統で受け入れ可能な電力を超えそうな場合に、電力会社からの要請によって発電所の出力電力を下げることができる仕組みです。出力制御の指令はWEBを経由して自動的に反映されます。出力制御対象の地域にある発電所では逐次対応が義務づけられており、今後も対象地域が拡大する可能性があります。

本ページでは、当社パワーコンディショナの出力制御対応状況についてご案内しています。

出力制御対象エリア

当社の方針

当社の太陽光発電用パワーコンディショナ「SOLGRID」および太陽光発電用出力制御ユニット・監視装置「SOLGRID MANAGER」は、制度開始当初より出力制御の技術要件に対応しております。

出力制御の対象となる地域は制度開始から順次拡大されており、当社製品もこれに追従して対応しております。

「出力制御」対応方法のご案内

対象の発電所

電力会社様よりDMが送付されたお客様

  • 2015年4月1日以降に中国電力(株)様にて連系承諾された方
  • 2015年1月26日以降に北海道電力(株)様にて連系承諾された方
  • 2015年1月26日以降に東北電力(株)様にて連系承諾された方
  • 2015年1月26日以降に沖縄電力(株)様にて連系承諾された方
  • 2015年1月26日以降に九州電力(株)様にて連系承諾された方
  • 2014年12月3日以降に四国電力(株)様にて連系承諾された方
  • 上記は本ページ掲載時点で出力制御ユニットの取り付け指示がある電力会社様の情報です。
  • 上記は10kW~50kW未満の太陽光発電所を対象とした情報です。

対応方法について

DMに記載のとおり下記のご準備が必要となり、出力制御を実施する際にかかる費用は発電事業者様のご負担となります。

  1. 機器(PCS(狭義)、出力制御ユニット)費用
  2. 機器工事費用
  3. 通信線配線および配線工事費用
  4. インターネット接続費用(当社製出力制御ユニットは3G回線もしくはLAN回線が必要となります)

対応できない場合について

DMに記載のとおり、電力会社様からのご案内には「お手続きに応じていただけない場合、太陽光連系に関するご契約が解約となることがあります」との記載がありますので、出力制御対応を実施していただく必要があります。

出力制御対応の流れ

  1. ダイレクトメールの受領&対象発電所の確認
    DM に記載の発電所一覧を確認し、出力制御対象の発電所 をご確認ください。
        
  2. 所有されているPCSの確認
    本ページ下方に、当社製品の出力制御対応について記載しております。DMが送付された対象の発電所でご利用いただいている PCS が出力制御対象 PCS かご確認ください。非対応の PCS がある場合には当社窓口までご相談ください。
        
  3. 出力制御ユニットの選定
    当社製 PCS に対応した出力制御ユニットを選定いただきます。 当社製出力制御ユニットは PCS(広義)の JET 認証を以下の 型式にて取得しております。
    低圧連系の発電所はPCS(広義)のJET認証品を選定することが必須となりますので、ご注意ください。
     ・出力制御ユニット型式:PV-WATCH-ST1,PV-WATCH-ST2,PV-WATCH-ST2-3G,PV-WATCH-ST2-LAN
        
  4. 仕様確認依頼書の記載&電力会社様へ提出
    下記資料の記載例を参考に、仕様確認依頼書をご記入いただき、 各電力会社様へ期限までに提出してください。
    別紙資料「仕様確認依頼書の記載例」
        
  5. 出力制御ユニットおよび通信回線の発注および入手
    対応する出力制御ユニットおよび通信回線の発注および入手が必要となります。
    出力制御ユニット

    PCSに接続する装置です。出力制御ユニット1台につき、PCSを最大30台まで接続可能です。
    当社製の出力制御ユニット「SOLGRID MANAGER」を推奨いたします。

    通信回線 当社出力制御ユニット「SOLGRID MANAGER」ご利用の場合、株式会社NTTドコモ様のFOMA網(3G回線)、またはお客様ご用意のインターネット回線(LAN接続)をご利用いただけます。社外品につきましては提供メーカーにお問い合わせください。
    詳細はページ下方の「当社対応製品」をご参照ください。

    【ご注意】経産省令の技術要件により、発電運用中に通信回線が途絶すると発電を停止します。長期安定的に運用可能な機器および通信方法をご選定ください。3G回線の通信状況にご不安がある場合は、外部ネットワーク機器によるLAN接続をご検討ください。

      
  6. 通信線工事
    出力制御ユニットはPCSと接続するため通信線工事(RS-485)が必要となります。出力制御ユニットの取扱説明書を参考にして通信線工事を実施してください。 すでに他の監視装置をご利用の場合は当社窓口までご相談ください。
        
  7. 出力制御ユニット取り付け
    出力制御ユニットには電源が必要となりますので、駆動電源がとれない場合、電力会社様と電気契約を実施していただく必要 があります。 三相連系の発電所で単相の電灯契約をされていない場合、 新たに電力会社様とご契約いただく必要がありますが、当社製出力制御ユニット(PV-WATCH-ST2以降のモデル:三相駆動モデル)をご使用の場合は別途単相受電契約の必要はございません。
        
  8. 出力制御ユニットの設定作業
    出力制御ユニット設定には電力会社様から付与される26桁の「発電所 ID」などが必要となります。電力会社様から送付いただいておりますので、設定の際にご準備ください。当社では「初期設定サービス(有料)」もご用意しております。 
    別紙資料「初期設定(現地/遠隔)サービスについて」
        
  9. 工事完了届を記載し電力会社様に提出
    仕様確認依頼書と同じ要領にて工事完了届をご記入いただき、各電力会社様へ期限までに提出してください。

以上で完了となります。

当社対応製品

  • SOLGRID SERIES

出力制御を行うためには、出力制御ユニット・監視装置との接続が必要です。
当社製品の対応機器について、以下のとおりご案内いたします。

出力制御装置「SOLGRID MANAGER」

型名対応方法

型名:PV-WATCH-ST2-3G

下表の「3G回線(FOMA網)」をご参照ください。

型名:PV-WATCH-ST2-LAN

下表の「LAN回線」をご参照ください。

型名:PV-WATCH-ST1およびST2(生産終了)

下表の「3G回線(FOMA網)」をご参照ください。

「SOLGRID MANAGER」で利用可能な通信回線

ご利用回線

対応方法

3G回線
(FOMA網)

必要事項1:事前に電波状況をご確認ください。
例えば下記①②の確認方法がございます。

必要事項2:監視サービスを含む通信回線をご契約いただきます。
下記①②いずれかの方法がございます。

  • ①「ローカル監視サー ビス」もしくは「クラウド監視サービス」をご契約ください。(推奨)
    より詳しくは「当社が提供する監視サービスについて」をご参照ください。
  • ②お客様にて対応SIMカードをご用意ください。
  • 当社提供以外のSIMカードご利用の場合、一部のサービスおよびサポートをご利用いただけません。
LAN回線

LAN回線を接続いただくことで出力制御に対応することができます。

  • 「クラウド監視サービス」にご加入いただくことも可能で、ローカル監視サービスの機能をご使用いただくことも可能です。
  • ご使用のインターネット回線に制約がある場合は、当社までお問い合わせください。

パワーコンディショナ「SOLGRID」

型名・SER(製造番号)

JET 認証登録 No.

対応

対応方法

三相9.9kW
型名:PVS9R9T200C□□□

MP-0175
MP-0176

対応しています。
※SOLGRID MANAGERソフトウェア自動更新

三相10kW
型名:PVS010T200C□□□

MP-0177
MP-0178

対応しています。
※SOLGRID MANAGERソフトウェア自動更新

三相9.9kW
型名:PVS9R9T200B□□□

P-0236 
P-0238 

製造番号「B*-*-000201」以上が対応しています。
上記以外はソフト変更が必要となりますので、当社窓口までご連絡ください

三相10kW
型名:PVS010T200B□□□

P-0235
P-0237

製造番号「A*-*-000201」以上が対応しています。
上記以外はソフト変更が必要となりますので、当社窓口までご連絡ください

三相12.3kW
型名:PVS012T200B□□□

P-0246
P-0247

対応済みです。

三相27.6kW
型名:PVS027T400A

社外品の出力制御装置にて対応可能です。
※SOLGRID MANAGER非対応

三相50kW
型名:PVS050T400A

社外品の出力制御装置にて対応可能です。
※SOLGRID MANAGER非対応

 三相100kW(生産終了)
型名:PVS100T200B

 -

 △

当社サービスマンでの作業が必要となる場合があります。
当社窓口までご連絡ください

単相9.9kW(生産終了)
型名:PVS9R9S200B□□□

MP-0112
MP-0113

対応済みです。

三相5kW(生産終了)
型名:PVS005T200□□□

P-0177

×

対応しておりません。
対応済み PCS への交換が必要となります当社窓口までご連絡ください。

三相10kW(生産終了) 
型名:PVS010T200□□□

P-0149
P-0150
P-0197

 ×

対応しておりません。
対応済み PCS への交換が必要となります当社窓口までご連絡ください。

三相10kW(生産終了)
型名:PVS010S200□□□

P-0164
P-0165

×

対応しておりません。
対応済み PCS への交換が必要となります当社窓口までご連絡ください。

三相9.9kW(生産終了)
型名:PVS9R9T200□□□

×

対応しておりません。
対応済み PCS への交換が必要となります当社窓口までご連絡ください。

三相9.9kW(生産終了)
型名:PVS9R9T200A□□□

P-0225

×

対応しておりません。
対応済み PCS への交換が必要となります当社窓口までご連絡ください。

三相100kW(生産終了)
PVS100T200A□□□

×

対応しておりません。
対応済み PCS への交換が必要となります当社窓口までご連絡ください。

お問い合わせ先

お見積もりご依頼のお客様

ご案内部署名

新電元工業株式会社
営業本部 営業統括部

電話番号

03-3279-4537

製品・サービス内容に関するお問い合わせ

ご案内部署名

新電元工業株式会社
太陽光パワーコンディショナ関連製品 お客様相談窓口

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

製品サポートページ

太陽光発電関連製品製品サポート

電話番号

0120-055-595
受付時間:9:00~12:00, 13:00~17:00
※土日祝祭日および当社休業日を除く
FAX:042-971-1016

拠点代表

  • 本社
    〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1(新大手町ビル)
    TEL:03-3279-4431(大代表)
  • 大阪支店
    〒542-0081 大阪市中央区南船場2-3-2(南船場ハートビル)
    TEL:06-6264-7770(代)
  • 名古屋支店
    〒460-0003 名古屋市中区錦1-19-24(名古屋第一ビル)
    TEL:052-221-1361(代)

◆本ページに記載する内容は2019年7月時点の情報です。◆実際の運用状況については電力各社のウェブページや案内資料にてご確認ください。

トップへ戻る