• デバイス製品
  • 電源製品
  • 電装製品
  • ソレノイド製品
パナソニック株式会社様よりECO・VC活動において金賞を受賞
2011年11月16日

 新電元工業株式会社(本社、千代田区大手町)は11月2日、パナソニック株式会社(本社、大阪府門真市、以下、パナソニック)様より、第4回 パナソニック エクセレントパートナーズミーティングにて「ECO・VC金賞」を受賞致しました。

【ECO・VC活動とは】
ECO・VC活動とは、サプライヤーとパナソニック様が一体となって「コスト合理化」「CO2削減」「投入資源の最小化」「再生資源の活用」及び「商品力強化」の活動を推進するもので、優秀事例についてはパナソニック様にて審査し表彰されます。ECO・VC金賞はその中でも最高の評価を得た事例(企業)に贈られる賞で、パナソニック様によると、今回の応募総数は901件、金賞を受賞した企業は5社と大変栄誉ある賞であります。

【受賞内容】
「世界最高レベルの待機電力を実現する電源回路技術」というテーマで、新機能を取り入れた当社電源IC(MSシリーズ)が、ブルーレイディスクレコーダーの待機電力削減に大きく貢献し、他の家電製品にも広く展開できる技術として、高く評価されました。

MSシリーズは、待機時における消費電力を当社従来品(MRシリーズ)の1/5まで削減した、世界トップクラスの省電力化を実現する電源ICです。目下、当社の戦略商品に位置づけ、ラインアップ拡充に努めております。

当社は、これからも環境性能を追求した研究・開発に注力し、地球環境保護に貢献してまいります。

※当社調べ

    
パナソニック㈱大坪社長から森川社長への表彰シーン   ECO・VC金賞盾


【お問合せ先】
新電元工業株式会社
電子デバイス事業本部




以上



新電元工業株式会社 © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD. All Rights Reserved.