チーム理念・概要

チーム理念

新電元工業陸上競技部は、『駅伝』を中心とした競技に主眼を置き、 その活動を通じて社会人として誇れる人間形成と競技者としての更なる競技力向上を目指す。

チーム目標

・全日本実業団対抗駅伝出場権獲得
・奥多摩渓谷・埼玉駅伝・奥むさし駅伝3大会の総合優勝

チーム概要

私たち新電元工業陸上競技部は、昭和26年の創部以来、ここ埼玉県飯能市で競技活動を続けています。

私たちは、会社の広告塔としてのシンボリックチーム、競技を仕事の一部としている、いわゆる強化実業団チームではありません。

実業団チームとして活動していますが、現在もチームは伝統の“アマチュアイズム”を継承し、従業員として定時まで業務をこなす傍ら、就業後や休日にトレーニングを行う生活を続け ており、そういう意味では市民ランナーです。

実業団選手としてみれば、競技に向き合う時間の限られた厳しい環境ではありますが、過去には多くの名ランナーを輩出し、自らが自己実現を果たそうとする強い意志と信念を 持って活動を続けることで、純粋に好きな競技に向き合うことが出来ると確信しています。

今後も、日頃から私たちを支え、温かいご声援をくださる従業員の方々や家族、そして多くの新電元ファンの皆様の声を励みに、少しでも皆様に元気を与えられるよう 努力して参りますので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。