採用情報

主な職種

募集人数

【2018年度新卒採用】技術系 約15名、事務系 約5名

職種

技術職

半導体デバイス開発設計電源回路開発設計電装品回路開発設計実装・構造設計生産技術ソフトウェア設計品質保証

半導体デバイス開発設計

電力変換用ディスクリートデバイスの開発設計、電源制御用アナログIC・LED照明用制御ICの開発設計、アナログ・ディジタルICの開発設計、パワーモジュールの開発設計、ウェハプロセスの技術開発、次世代デバイス(SiCデバイスなど)の研究開発、半導体材料の評価など

【適応専攻】 電気・電子系、金属・物性系、応用物理系、応用化学系
【役立つ知識】 電子回路、電磁気学、半導体物性、固体電子工学、電気化学、化学反応、物理化学分析、無機・有機材料の知識、複素数・微積分の知識等
電源回路開発設計

通信機器・民生機器・産業機器用電源システムの回路開発設計、太陽光発電用パワーコンディショナの回路開発設計、電気自動車用充電システムの回路開発設計、電力貯蔵システムの回路開発設計など

【適応専攻】 電気・電子系
【役立つ知識】 パワーエレクトロニクスおよびスイッチング電源回路、電子回路、電磁気学、半導体基礎、複素数・微積分の知識等
電装品回路開発設計

ECU(エンジンコントロールユニット)の回路開発設計、バイク用CDI(エンジン点火装置)・レギュレータ・ウィンカリレーの回路開発設計、自動車(ハイブリットカー)用DC/DCコンバータの回路開発設計、汎用エンジン用インバータの回路開発設計など

【適応専攻】 電気・電子系
【役立つ知識】 電子回路、電磁気学、半導体基礎、複素数・微積分の知識等
実装・構造設計

製品小型化に必要な高密度実装基板設計、実装技術開発
パワーモジュール・シリコンベアーチップの実装技術開発、半導体パッケージ、チップの実装技術開発、筐体(ケース)の構造熱設計、放熱設計など

【適応専攻】 機械系、電気・電子系、金属・物性系、応用物理系、応用化学系、工業デザイン系
【役立つ知識】 流体力学、熱力学、半導体物性、電気化学、電子回路、各種材料の知識等
生産技術

グループ会社生産ラインの生産設備電気回路設計、グループ会社生産ラインの生産設備機構設計、半導体生産技術の開発、半導体生産に必要な設備、治工具の設計、製作など

【適応専攻】 電気・電子系、機械系、情報系、金属・物性系、応用物理系、応用化学系
【役立つ知識】 電子回路、電磁気学、制御工学、機械要素設計、金属材料、半導体物性、固体電子工学、電気化学、機械要素設計、金属材料機械加工の知識等
ソフトウェア設計

電源システム・電装品(ECU)のソフト・システム開発、DSP・CPUを使ったディジタル回路製品のプログラム開発、回路・半導体シミュレータの開発など

【適応専攻】 電気・電子系、機械系、情報系、金属・物性系、応用物理系、応用化学系、経営・管理工学系、数理系、その他
【役立つ知識】 C言語、アッセンブラ、電子回路、電磁気学、品質工学、各種材料の知識等
品質保証

品質評価・信頼性評価システムの開発及び実施、部品の評価など

【適応専攻】 電気・電子系、機械系、情報系、金属・物性系、応用物理系、応用化学系、経営・管理工学系、数理系、その他
【役立つ知識】 C言語、アッセンブラ、電子回路、電磁気学、品質工学、各種材料の知識等

事務職

営業資材生産管理品質管理情報システム経理総務企画 |  人事

営業

電子部品、電源機器の販売が中心で、世界各国の多様な産業を相手にビジネスの拡大を目指します。
BtoB営業でも大切なのは、信頼関係です。お客様との密接な関係を構築し、競合メーカーの技術動向をチェックしながら、社内の技術者とも連携し、お客様に満足頂ける提案をしていきます。
大半は文系出身であり、入社時での専門知識の有無は関係ありません。むしろ必要なのは、エンジニアと協調するためのコミュニケーション力と、柔軟な対応力です。

資材

魅力ある製品を創り上げるため、多くの部材の中から品質、納期、価格、サービスの4点を主眼に部材を調達します。
同時に国内外法令の遵守、環境問題に対応したグリーン調達の推進等の役割も担っています。技術革新のスピードが激しく、市場やお客様からの要求も厳しくなっている今日では、調達の重要性も一段と増しています。

生産管理

生産性を上げるためにはどうすればよいかということを常に考え、生産システムを構築します。お客様と設計、開発、営業、資材、生産工場との間に立ち製品の流れを管理する。SCMなどの手法を取り入れるだけでなく、発展させることが重要となる。そのために、生産技術部門と連結し、ラインの再構築なども行います。

品質管理

JITやTQM、TPMなどの品質管理技法を取入れ、品質管理システムを立案、推進する。当社では生産工場を別会社化しているため、これら生産工場を含めた品質管理マネージメントも重要です。その一環として従業員への品質管理教育、ISO9000シリーズの管理なども行います。

情報システム

社内基幹ネットワークの整備、運用を行うだけでなく、システムコンサルタントとして、ネットワークを利用する各部署の業務改善をサポートします。従業員が円滑・迅速・効率よく業務が行えるように、社内ネットワークを管理しています。

経理

「数字・資金」の面から、会社経営に必要な情報を収集・分析し、経営戦略の羅針盤としての役割を担っています。原価計算、財務、会計、売掛金管理の部署に分かれ、本体のみならず、関係会社の経理情報の収集、経理上の支援なども担当し、新電元グループ全体の航海(経営戦略)が正しい方向に進むよう、日々、目を光らせています。

総務

株主総会の運営、決算書類の作成及び官公庁への提出、展示会などの広告宣伝活動、職場の設備管理等を行っています。会社を取り巻く法令改正等の情報収集も重要な仕事の一つです。なによりも「従業員のために!」を実現できる職場です。職場環境の改善、福利厚生の充実に努め、従業員とその家族を全力でサポートしています。

企画

新電元グループにおける経営、事業計画の企画推進や新規事業の企画立案等を行います。
また、メディアや投資家などに向けて、広報・IR業務を行います。経営層の一番近くで、グループ全体の舵取り役として、今後どのように進んでいくか、「これから」を考え、発信していきます。

人事

人事の仕事は、社員が明るく元気に働ける環境づくりです。採用や育成、人事考課、異動、賃金、賞与、退職金などの会社運営に不可欠な業務に加え、時には新制度を作り、既存の仕組みを見直すなど、社員が力を発揮できるよう努めています。

PAGE TOP

応募方法・選考試験について

新卒採用
応募資格 2018年3月に大学院、大学、高専を卒業予定の方
自由応募 リクナビ2018 からエントリーしてください。
推薦応募
(理系のみ)
2017年2月に推薦指定大学、高専の就職担当教授に求人票を送付済みです。詳細は、就職担当教授にご相談ください。
提出書類 ■自由応募
履歴書、成績証明書、卒業(修了)見込み証明書、健康診断書

■学校推薦(理系のみ)
履歴書、成績証明書、卒業(修了)見込み証明書、健康診断書、推薦書
※提出書類については返却いたしません。
選考試験 グループディスカッション、WEB適性試験、筆記試験、面接試験等
書類提出先 〒100-0004 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル6階
新電元工業株式会社 人事部 宛
03-3279-4536(ダイヤルイン)
Email:saiyou@shindengen.co.jp
担当者:砂原
キャリア採用

詳細はこちら >

待遇・勤務について

初任給
(月給)
※2016年実績
初任給
昇給 年1回(4月)
賞 与 年2回(6月・12月)
休 日 完全週休2日制(2017年年間休日数128日)
土、日、祝日、メーデー、創立記念日、夏季5日、年末年始7日(有休一斉取得日1日含む)
休 暇 年次有給休暇年間支給日数 初年度19日、最高24日
※ 最大2年間まで保有可能 ※ 半日利用可能
勤務地 技術職:飯能工場(埼玉)、分室(秋田・山形・埼玉)
事務職:本社(東京)、飯能工場(埼玉)、支店(大阪・愛知)、出張所(栃木)
勤務時間 本社・支店・営業所 9:00~17:10
飯能工場・工場 8:20~16:55
褒賞制度 有功賞、勤続賞(5年毎)、公的資格褒賞、提案賞、特許褒賞ほか

PAGE TOP