新電元

THD改善機能搭載PFC+LLCコントローラ MCZ5213STの開発

新電元工業株式会社(本社 千代田区大手町)はTHD(Total Harmonic Distortion)改善機能を搭載したPFC+LLCコントローラ MCZ5213STを開発いたしました。

1.概要

 本製品は当社独自の技術によりTHDを10%未満にすることが可能な機能をIC内に搭載し、 特に照明市場における電源高調波電流規制対応に貢献します。なお、本製品は力率改善回路と 電流共振回路の制御ICですので、様々なアプリケーションに展開することが可能です。
 照明機器では、電源高調波電流規制JIS C61000-3-2クラスCを満たすことが求められており、 THDを低減することが有効な対策となります。当社独自の技術により今回開発したMCZ5213STは、THD改善機能を搭載、 THDを10%未満に低減することができるため、当該規格を確実にクリアすることができます。
 また、本製品は力率改善回路と電流共振回路制御ICですので、 照明器具以外の様々なアプリケーションにも幅広くご使用いただくことができます。

2. 特長

■照明用途に適したTHD改善機能搭載。
 THD :50%負荷時で10%未満、100%負荷時で5%未満 @AC240Vを達成
■PFCとLLC制御機能を1チップ化し、SOP18パッケージに搭載
■電流臨界型PFC制御による高効率・低ノイズ化
■最高・最低・起動時発振周波数を調整可能(LLC部)
■高信頼性実績の600V高耐圧 Gate Driver搭載(LLC部)
■PFC/LLC ON-OFFシーケンスを最適化
■制御回路の電源供給端子Vc1の耐圧は35V

3. 主な用途

■LED照明用電源
■LBP等各種ドキュメント機器用電源
■オーディオ機器用電源
■薄型テレビ用電源
■産業機器用電源

4. 基本回路構成

5. THD改善機能について当社従来品(THD改善機能無)との比較



 THD改善後の入力電流波形(AC240V入力)

6. 端子配列・外形図(SOP18パッケージ)


7. 生産工場

株式会社東根新電元他

8.サンプル提供時期

2017年1月末予定

9.サンプル価格

当社営業担当までお問い合わせ下さい。

10.お問い合わせ先

新電元工業株式会社
販売推進部 マーケティング課
e-mail:dendeba@shindengen.co.jp

お問合せ

11.ご注意

・本資料に掲載されている内容は、製品改良などのためお断りなしに変更することがありますのでご了承下さい。
・本資料の使用によって起因する損害または特許権その他権利侵害に関しては、当社は一切その責任を負いません。
・本資料の一部または全部を当社に無断で転載または複製することを堅くお断りいたします。

※掲載内容は、2016年10月28日現在のものです。

SHINDENGEN © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD All Rights Reserved.