新電元 SHINDENGEN TOPICS

スタンバイ時の待機電力削減機能搭載PFC+LLC電流共振制御用IC
MCZ5209SN 発売のお知らせ

新電元工業株式会社(本社、千代田区大手町)は、スタンバイ時の待機電力削減機能を搭載した起動回路内蔵のPFC+LLC電流共振制御用IC「MCZ5209SN」を開発、販売を開始しました。


1.概要

MCZ5209SNは、高耐圧ゲートドライバを有した周波数変調タイプのLLCブリッジ型全波電流共振電源制御用コントローラと、電流臨界型PFC制御用コントローラとを集積し、さらに起動回路も内蔵したコントローラICです。
さらに、スタンバイ時の消費電力を削減する機能を搭載しているため、ワールドワイド入力(AC90〜264V)・ 150W出力時において、入力電力を0.1W以下に低減することが可能です。
全負荷領域にわたって高効率な電源を構成でき、スタンバイ専用電源の削除など部品点数の削減も可能になります。

2.特長

■PFCとLLCの統合制御機能をSOP24パッケージで実現
■起動回路を搭載し、無損失起動を実現
■当社独自の非対称制御技術により、全領域において高効率な電源を実現
■高効率バースト機能を搭載し、スタンバイ負荷領域での消費電力を削減
■アクティブスタンバイ機能を搭載し、軽負荷領域での消費電力を削減

3.主な用途

■LBP等各種ドキュメント機器用電源
■中・大型機器用ACアダプタ
■大型LED照明用電源
■オーディオ機器用電源
■薄型テレビ用電源
■産業機器用電源

4.基本回路構成

5.主な特性

【効率特性】

【入力電力特性】

【評価電源】
  入力電圧:AC90〜264V
  出力電力:((出力1)) 出力電圧24V・出力電流5.5A(typ.)/6.5A(max.)、ダイオード整流
       ((出力2)) 出力電圧12V・出力電流1.5A(typ.)/2.0A(max.)、ダイオード整流
       ((スタンバイ時)) 出力2から、出力電圧5V・出力電流0.1A(typ.)を作成

6.端子配列・外形図(SOP24)

単位:o

7.シリーズラインアップ

当MCZシリーズは、LLC制御用コントローラICから、PFC制御コントローラを内蔵したものまで、さまざまなラインアップを取り揃えており、ご使用条件に合わせたコントローラICの選定が可能です。

MCZ5203SE MCZ5205SE MCZ5207SG MCZ5208SG MCZ5209SN
制御機能 LLC PFC+LLC LLC LLC PFC+LLC
パッケージ SOP22 SOP22 SOP16 SOP16 SOP24
高圧自己起動 × × × ×
過電流平均化OCP × ×
バースト制御機能 × ×
非対称制御機能 ×
外部ラッチ機能
共振はずれ保護機能
パルスバイパルスOCP
入力監視機能(Vsense)
外部ON/OFF機能
周波数設計(fmin,fmax,fss)
発振周波数(目安) 〜300kHz 〜300kHz 〜300kHz 〜500kHz 〜300kHz
Vcc Max
(Vcc Start/Stop)
35V
(13.5V/8.4V)
35V
(12.6V/8.5V)
35V
(12.9V/8.7V)
35V
(12.9V/8.7V)
35V
(10.0V/8.0V)
高電圧部沿面距離確保用N.C.ピン数 4pin 4pin 2pin 2pin 1pin

8.生産工場

株式会社東根新電元 他

9.サンプル対応・量産時期

販売中

10.サンプル価格

当社営業担当までお問い合わせ下さい。

11.お問い合わせ先

新電元工業株式会社
販売推進部 マーケティング課
TEL 03-3279-4687
FAX 03-3279-4537

※掲載内容は、2015年11月25日現在のものです。

 

新電元工業株式会社 © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD All Rights Reserved.