新電元 SHINDENGEN TOPICS

太陽光発電向けパワーコンディショナ“SOLGRIDシリーズ®
「力率一定制御機能」 オプション追加のお知らせ

新電元工業株式会社(本社、千代田区大手町)は、太陽光発電向けパワーコンディショナ(SOLGRID®シリーズ)のオプションに、「力率一定制御機能」を追加しました。2013年11月のリリースに向け受注受付を開始しました。

1.概要

太陽光発電システムの急増及びメガソーラーの普及に伴い、系統電圧の上昇やバンク逆潮流容量等の問題が発生している場合があります。このようなケースにおいては、大容量のみならず中小容量のパワーコンディショナにも力率一定制御機能を要求されます。今後の太陽光発電システムの導入拡大にあたって同様のケースは益々増えることが予想され、お客様からのご要望にお応えできるようオプション機能として力率一定制御機能(PF)を追加しました。

* PVS010T200(三相10kW)/PVS9R9T200(三相9.9kW) 2機種限定対応

2.特長

■力率の自動制御と一定制御のどちらも選択が可能。
■力率一定制御を選択した場合、「0.80〜1.00」まで設定可能。(0.01刻み)
■「自動/一定制御」及び「一定制御の力率値」は、現地で選択設定が可能。

3.製品仕様

項目 標準整定値 整定値設定範囲
力率一定制御 1.00 0.80〜1.00「設定刻み:0.01」

※整定値の設定は、操作パネルにて設定可能です。また、本機能を無効にすることも可能です。
※力率一定制御中に系統電圧が無効・有効電力制御の整定値まで上昇する場合は、無効・有効電力制御を行います。

 

4.生産工場

国内製造工場

5.生産体制

2013年11月より納入開始

6.価格

オープン価格

7.問い合わせ先

新電元工業株式会社
営業本部 マーケティング部
TEL 03−3279−4537
FAX 03−3279−4495

お問合せ

※掲載内容は、2013年9月24日現在のものです。

 

新電元工業株式会社 © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD All Rights Reserved.