SHINDENGEN TOPICS
マルチインターリーブ対応
PFC用制御IC
MH2501SC/MH2511SC
発売のお知らせ 

新電元工業株式会社(本社 千代田区大手町)は、 マルチインターリーブ構成が可能なPFC用制御「MH2501SC」と「MH2511SC」を開発、2012年6月より販売を開始いたしました。

  • マスタ/スレーブ電流臨界インターリーブ動作による高効率・低ノイズ化を実現
  • スレーブコンバータを複数並列接続することで3相(段)以上のインターリーブ動作が可能
  • マスタICのみをシングルPFCとして使用可能
  • Vcc耐圧26V保証により幅広い入力電圧に対応
  • 充実した保護機能搭載
 

1.概要

MH2501SC/MH2511SCは、マルチインターリーブ対応の臨界型PFC回路用ICです。
MH2501SC/MH2511SCを用いてインターリーブ動作させることで、臨界型PFCの特長である低ノイズ、高効率なPFC回路を大電力領域でも実現できます。(MH2501SCのみでシングルPFCとしても対応可)
また、インターリーブ制御によりデバイスが小型化でき、電源の薄型化を可能にします。

2.特長

MH2501SC(マスタ)

 ■ 過電流検出
 ■ 過電圧保護
   (起動時等の過渡的なオーバーシュートに対する保護)
 ■ フィードバックオープン検出
 ■ 軽負荷時の出力電圧上昇対策
 ■ スレーブIC制御機能
 ■ 過熱保護
 ■ 出力ダイオードショート保護

MH2511SC(スレーブ)

 ■ 過電流検出
 ■最適かつ正確な多段インターリーブ制御機能
   ・ 前段ICからの信号を受け最適なオンタイミングを決定
   ・ 前段ICと等しいオン幅を生成
 ■ 次段スレーブIC制御機能
 ■ スレーブ停止時の異常信号出力機能


3.主な用途

 ■ 薄型省エネテレビ
 ■ エアコン
 ■ LBP等Document機器用電源
 ■ 産業機器
 ■ その他 

4. 外形図

5.基本回路構成

6.効率・力率 4kW/3段インターリーブ資料での設計例

7.生産工場

  • 株式会社東根新電元 他


8.サンプル対応・量産時期

  • 2012年4月よりサンプル対応中
    2012年6月販売開始


9.価格

  • サンプル価格:¥500


10.最少オーダー数量

  • 3,000個/リール


11.問い合わせ先

  • 新電元工業株式会社
    電子デバイス事業本部
    お問合せ

    ※掲載内容は、2012年7月5日現在のものです。

 


SHINDENGEN © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD. All Rights Reserved.