SHINDENGEN TOPICS
擬似共振電源用IC
MS1003SH/MS1004SH
発売のお知らせ 


新電元工業株式会社(本社 千代田区大手町)は、擬似共振電源用IC「MS1003SHとMS1004SH」の開発、販売を開始しました。



     オートスタンバイ対応 擬似共振電源用コントローラ

MS1003SH / MS1004SH

1.概要

MS1003SH / MS1004SHは、従来のICに比べ待機時の入力電力を大幅に削減すると共に、さまざまな機能を内蔵することで少ない外付け部品でより使いやすく簡単に電源設計を行うことができる高機能ICです。
主スイッチング素子の変更で、幅広い電力容量に対応が可能です。

2.特長

 ■ 擬似共振動作により高効率・低ノイズ化を実現
 ■ ソフトドライブ回路により低ノイズ化を実現
 ■ 起動回路内蔵により起動抵抗が不要
 ■ 外付け部品を追加することなく軽負荷領域の効率を改善するオートスタンバイ機能
 ■ 更なる軽負荷領域の効率の改善が実現できるスーパースタンバイ機能
 ■ 発振周波数の上昇を抑制し、軽負荷効率を改善する自動谷とび機能を搭載
  (MS1003SH:谷とび1回 / MS1004SH:谷とび2回)
 ■垂下の入力電圧依存補正回路を内蔵することで部品点数の削減が可能
 ■ ソフトスタート機能搭載
 ■ 面実装パッケージの採用で省スペース化が可能


3.主な用途

 ■DVD / BDレコーダ・プレーヤー
 ■薄型省エネテレビ用サブ電源
 ■Digital-STB用電源
 ■LBP等Document機器用電源
 ■その他 


4. 外形図 SOP8/7J : 単位mm

5.基本回路構成

※スーパースタンバイモード時は、別途追加回路が必要になります。



6.効率・周波数特性(MS1003SH、25W電源設計例)


7.生産工場

  • 株式会社東根新電元 他



8.サンプル対応・量産時期

  • 量産中



9.価格

  • サンプル価格:¥500



10.最少オーダー数量

  • 3,000個/リール



11.問い合わせ先

  • 新電元工業株式会社
    電子デバイス事業本部
    お問合せ

    ※掲載内容は、2012年11月6日現在のものです。

 


SHINDENGEN © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD. All Rights Reserved.