SHINDENGEN TOPICS
デバイス新製品情報

太陽電池モジュール用バイパスダイオード

新電元工業株式会社(本社、東京都千代田区大手町)は、
太陽電池モジュールの出力低下を抑えるバイパスダイオードとして、2009年12月に新たに3機種開発し、一部の製品で量産を開始いたしました。

 この度、開発したダイオードは、薄膜系パネル向けに高い耐圧を確保したアキシャルタイプの一般整流ダイオード「S3V100D」を12月に量産を開始したほか、結晶系パネル向けに量産中の面実装タイプのショットキーバリアダイオード「DF30JC4」に加えて、市場ニーズの高いアキシャルタイプの「D15AC4S」「D15AC4SJ」を、それぞれ開発いたしました。

特長 ※全製品Pbフリー対応

【薄膜系太陽電池モジュールに最適な一般整流ダイオード】
「S3V100D」
●薄膜系太陽電池モジュールに最適な高耐圧:VRSM=1000V
●パッケージAX14高出力に対応:IO=4A
●高IFSMで高信頼性:IFSM =150A
●Tj = 150℃保証
【結晶系太陽電池モジュールに最適なショットキーバリアダイオード】
<高効率タイプ>
「D15AC4S」
●低Vで高効率:VFmax= 0.52V
●結晶系太陽電池モジュールに最適耐圧:VRRSM=45V
●高放熱大容量パッケージ採用でIo=15Aを実現
●Tj = 175℃※保証
     順方向動作に限る場合、t≦1h
<高信頼性タイプ>
「D15AC4SJ」
●低VF・低IRで高効率・高信頼性を同時に実現: :VFmax= 0.61V、 IRmax=0.7mA
●結晶系太陽電池モジュールに最適な耐圧:VRRSM=45V
●高放熱大容量パッケージ採用でIo=15Aを実現:φ9mm×幅9mm
●Tj = 175℃※保証
     順方向動作に限る場合、t≦1h
「DF30JC4」(既量産品)
●低VF・低IRで高効率・高信頼性を同時に実現:VFmax= 0.61V、IRmax=0.7mA
●結晶系太陽電池モジュールに最適な耐圧:VRRSM=45V
●面実装STO-220パッケージで高出力に対応:IO=30A
●Tj = 175℃※保証
     順方向動作に限る場合、t≦1h
 

1.概要

 近年、環境保護の観点からクリーンエネルギーである太陽光発電への注目が集まっています。
 太陽光発電では、太陽電池モジュール上に付着した落ち葉や建造物などの陰影により、モジュールの内部抵抗が増加し出力の低下を招くなど、発電効率に大きな影響を及ぼしてしまいます。その対処法として、モジュールの内部回路とバイパスとなるダイオードを並列接続する方法が取り入れられてきましたが、最近では、このダイオードの効率改善などの要望が一層強まり、モジュール仕様にあった1000V級の高耐圧の一般整流ダイオードや高効率で高温・高湿にも耐える高い信頼性を有したショットキーバリアダイオードなどが求められるようになってきました。
 当社は、これらの要求に応えるべく、長年に渡って確立してきた“車載品質”のノウハウを活かし、太陽電池モジュールの種類に応じた高効率で高い信頼性を誇るダイオードの開発に注力し、出力電圧の高い薄膜系モジュール向けには、VRSM1000V保証のアキシャルタイプの一般整流ダイオード「S3V100D」を、出力電流が大きくより低い内部抵抗が求められる結晶系モジュール向けには、高効率を実現する低VFタイプの「D15AC4S」と低VF・低IRで高い信頼性を誇る「D15AC4SJ」の2種類のショットキーバリアダイオードを、それぞれ開発いたしました。
 今回開発したショットキーバリアダイオードは、既に量産中の低VF・低IR「DF30JC4」に続く製品として、市場ニーズの高い大容量タイプのアキシャルパッケージに搭載したほか、Tj=175℃まで保証することで、太陽光発電に関する国際規格であるIEC61215への準拠を容易にするなど、多様化するニーズに応える製品となりました。(保証条件に関しては下記を参照)


 当社は、これからもお客様のニーズを満足するパワーデバイス製品を提供し、地球環境保護に貢献してまいります。

 

2.製品一覧

薄膜系太陽電池モジュール用一般整流ダイオード
品名 IO
[A]
VRSM
[V]
VF(MAX)
[V]
IFSM
[A]
IR(MAX)
[µA]
Tj
[℃]
パッケージ  
new
S3V100D
4 1000 1.05 150 10 150 AX14 量産中


結晶系太陽電池モジュール用ショットキーバリアダイオード
品名 IO
[A]
VRRSM
[V]
VF(MAX)
[V]
IFSM
[A]
IR(MAX)
[mA]
Tj*
[℃]
パッケージ  
new
D15AC4S
15 45 0.52 350 2.2 175 AC 開発中
new
D15AC4SJ
0.61 250 0.7
DF30JC4 30 STO-220 量産中

  *順方向動作に限る場合、t≦1h


   

3.外形図

AX14
STO-220

4.主な用途

  • 太陽電池モジュール用端子BOX向けバイパスダイオード(保護用)

 

5.生産工場

  • 株式会社秋田新電元  等


6.生産体制

  • 【量産中】
    一般整流ダイオード S3V100D
    ショットキーバリアダイオード DF30JC4
  • 【開発中】
    ショットキーバリアダイオード D15AC4S D15AC4SJ


7.価格(サンプル)

  • S3V100D  100円
  • D15AC4S  300円
  • D15AC4SJ  350円
  • DF30JC4  500円


8.最少オーダー数量

  • S3V100D  200個
  • D15AC4S  500個
  • D15AC4SJ  500個
  • DF30JC4   50個


9.問い合わせ先

 新電元工業株式会社 
 電子デバイス事業本部
 お問合せ

  ※掲載内容は、2010年1月27日現在のものです。

 


SHINDENGEN © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD. All Rights Reserved.