SHINDENGEN TOPICS
デバイス新製品情報

低背型ブリッジダイオード 新パッケージJAシリーズ

新電元工業株式会社(本社、東京都千代田区大手町)は、
定格電流25Aクラスでは、基盤実装面から高さが最も低いブリッジダイオード「JAシリーズ」を開発いたしました。
2009年4月よりサンプル対応を開始しており、同年7月から量産を開始する予定です。

  • 基板実装面からの高さ15.9mm(typ)
  • 大電流に対応 定格電流15A、25A
  • ワイド入力に対応 VRM600V/800V
  • 当社従来品5Sパッケージ(高さ24.0mm)から載せ換え可能
  • 高温保証 Tj = 150℃保証
  • RoHS対応品
  • UL94 V-0、IEC J60950準拠UL1557申請中

1.概要

 FPD(フラット・ディスプレイパネル)の薄型化やストレージ・サーバーなどの小型・薄型化が加速するなか、AC/DC電源で使用されるブリッジダイオードの高さ制限が従来に増して厳しくなってきております。
 この流れを受け、当社は基板実装面から15.9mmと高さが最も低い「JAシリーズ」を開発しました。
 「JAシリーズ」は、当社独自のガラスパッシベーション技術を採用したCSVチップを搭載、高い信頼性を誇るうえ、構造に工夫を加えることにより放熱性を大きく向上させ、小型ながら定格電流15A、25Aの大電流化にも対応いたしました。
 今後は、半導体チップの改良を進めることで一層の高効率化を図りながら、さらなる大電流化に対応した製品開発を行ってまいります。
 当社は、今後もお客様のニーズを満足させるパワーデバイス製品を提供し、高効率デバイスの開発を通じ地球環境保護に貢献してまいります。

 

2.製品一覧表

ブリッジダイオード

品名 IO[A] VRM[V] VF(MAX) [V] IR(MAX) [mA] Tj[℃]
D15JAB60V 15 600 1.05 0.01 150
D15JAB80V 800
D25JAB60V 25 600
D25JAB80V 800

外形

 

3.主な用途

  • 一般家電(エアコン・冷蔵庫・薄型TVなど)
  • 情報機器(サーバー・ストレージなど)
  • 通信機器
  • OA機器
  • 音響機器

  • 4.生産工場

  • 新電元フィリピン  等

  • 5.生産体制

    • 2009年4月よりサンプル出荷対応中
    • 2009年7月より量産開始予定

    • 6.価格(サンプル)

      • D15JAB60V:300円
      • D15JAB80V:350円
      • D25JAB60V:400円
      • D25JAB80V:450円

      • 7.最少オーダー数量

        1,000個(1,000個単位でご注文ください)

        8.問い合わせ先

        新電元工業株式会社
        電子デバイス事業本部
        お問合せ
        ※掲載内容は、2009年6月3日現在のものです。
         
        新電元工業株式会社 © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD All Rights Reserved.