• 半導体製品
  • 電源製品
  • 電装製品
  • ソレノイド製品


当社の電装製品開発は、1953年に二輪車用セレン整流器を開発したところから始まっています。その後、二輪車向けにREG/RECT(レギュレータ/レクチファイア)やCDI(コンデンサ・ディスチャージ・イグナイタ)を中心に開発・販売を進め、さらに汎用エンジン用トラマグやエン ジン発電機用AVR、ガバナー装置など、時代ニーズにマッチした製品を次々と開発、発展を遂げてまいりました。最近では、HEVやFCV向けに高効率の降圧DC/DCコンバータを開発・量産化しているほか、二輪車向けにアイドリングSTOP対応のECU(エンジン・コントロール・ユニット)を開発するなど、“環境配慮型製品”を数多く手掛けています。

電装製品は、長年に渡り研鑽してきた車載実装技術や電源回路技術などのコア技術を融合し、高信頼性・高効率を誇る自社製のパワー半導体を多く用いることで、高い信頼性と高効率化を実現しています。また、二輪車・四輪車向け電装製品の開発・生産で培ってきた生産技術や管理手法を軸に、アジア各国に生産拠点を展開し、グローバル市場への商品供給を行う高度なQCDS(クオリティ・コスト・デリバリ・サービス)体制を築いております。


四輪車用製品は、電装事業が長年培ってきた車載向け実装技術に加え、パワー半導体技術、電源回路技術など、当社が有するあらゆる技術要素を取り入れ開発しているのが特長です。特に、電力変換部のキーパーツであるパワー半導体は、当社製品を使用した回路を構成することにより、チップ領域まで踏み込んだ最適設計を行っています。現在、EVやFCVなど次世代環境対応車向けに12V系負荷を供給する高性能で高品質なDC/DCコンバータを提供しています。
HV用DC/DCコンバータ LED照明用コンバータ

二輪車製品は、おもに点火系・充電系・制御系分野を中心に各シャーシに応じた製品を開発しています。点火系にはエンジン点火時期を制御するCDIを、充電系にはバッテリ電圧の安定化を図るREGを、制御系にはウインカ・リレーやREGなどを複合化したアイドリングSTOP対応ECUなどを開発・販売しています。
なお、レギュレータおよびウインカ・リレーについてはカタログ販売も行っています。
REG/RECT(レギュレータ/レクチファイア) ダイオードASSY
DC CDI (小型二輪車用) アイドリングSTOP対応ECU※ ウインカ・リレー

当社の汎用エンジン用電装製品は、汎用単体エンジンと組合せられ、草刈機、ポンプ、芝刈り機、除雪機、発電機などに搭載されています。発電機の回転エネルギーから得られる交流電圧より、良質な商用電圧に変換する正弦波インバータを中心に、外部の負荷変動に比例し発電機などのエネルギー消費を最小限に抑える環境配慮型のインバータなどの開発に注力しております。
正弦波インバータ サイクロコンバータ ガスコージェネレーションシステム用ECU※

※ECU=エンジン・コントロール・ユニット

製品に関するお問合せ



新電元工業株式会社 © 2002 SHINDENGEN ELECTRIC MANUFACTURING CO., LTD. All Rights Reserved.